2017年01月28日

フランス旅行4

バスク地方の中心は、バイヨング。
ニーヴ川に広がる街並みが素敵です。
ここではバスク地方発祥のエスパドリーユの靴のお店がいくつかあるのですが冬のため開いていたのは一軒だけ。折角なのでお買い物。
またバスク地方発祥のガトーバスクとマカロンは、賞味期限があったのでお土産には出来ず、その場で試食。
バスクのマカロンは、1660年、ルイ14世とスペイン王女マリア・テレサとの婚礼に献上された物でいつものマカロンとは違ってもっちりとした素朴なお味でおいしかったです。
それと忘れてはいけないのがバスクリネン。
リネンは、買いましたが、仕上がっている雑貨類の方が種類が豊富でした。
そして次に向かったのはボルドー地方のサンテミリオン。
ぶどう畑に囲まれ中世の街並みが素敵な世界遺産の街のシャトーに泊っています。
ワイナリーを回りましたが、ドライバーも試飲🆗、レストランでも2杯まで🆗しかし決まりではありませんが。
次はこの旅最後のパリに向かいます。

79B5EF73-0E9E-43B2-99C4-BE978DF36EC8.jpg


8CEA1A4C-A86B-415E-BF7D-25FBB7C0CCC4.jpg


7FF7240B-E7DB-467D-BB86-F0BEB2CECCF8.jpg


5D6BE415-E064-4920-ABF9-00A215A12390.jpg


79C7E9C2-34DD-4BFA-A841-23BAC95258ED.jpg

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。