2017年01月26日

フランス旅行3

旅の後半はバスク地方から。
スペインと跨っていてフランス側をフレンチバスク、スペイン側をスペインバスクというそうです。
バスクリネンとパラドールに宿泊する事を楽しみにして来ました。
今回は、スペインの小さな港町オンダビリアにあるパラドールに泊まりました。
パラドールは、スペイン国営テェーンのホテルの事で古城や、貴族、領主の館、修道院などをホテルにしています。
ここは、980年に造られたようです。
到着したのが夕方だった事もあり外見はお化けが出そうで一瞬後悔しましたが、中に入ってみると当時の面影が残っていてとても雰囲気のある素敵な所でした。
海から来る敵をここで抑えたのでしょう、砲台も残っています。
テラスからはフレンチバスクが見えます。
ここは大西洋に面していて昨日までの地中海とは雰囲気がガラリと変わります。
夜はバールに行きました。
街にはバールが沢山ありピンチョスを2〜3品食べては次のバールへとはしごをして楽しみます。
オンダビリアは、美食の街でもありました。

FF3B5C50-F715-4377-BCE8-B5AAD438745B.jpg


0CEFD930-A6FF-4DE7-BE4C-1E3E7E95344A.jpg


D9D47A22-E1A0-41E5-A769-1792C129CEA2.jpg


D1A1F959-4ADA-4EA1-B380-6EC1A6228701.jpg


D4D2A74A-D65F-4544-BF39-0EC1ECD7700B.jpg


CD5E7C39-648D-41BA-849E-C056954BEC2D.jpg

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。